肌成分を直接補充する ヒフミドの口コミ・評判

セラミドで肌のバリア機能をアップする小林製薬のスキンケア
ヒフミドは、年齢とともに減少し、不足しがちな皮膚成分を肌に直接補充することで、肌の持つバリア機能を高める小林製薬の化粧品です。ヒフミドの写真30代から50代の女性498人を対象としたモニター調査では、91%の人がその保湿力に満足という結果が出たそうです。無香料・無着色・無鉱物油・パラベンフリーと肌に必要な成分だけにこだわった、製薬会社品質のスキンケアです。

ヒフミドの使い心地・感想

余計な香りも刺激もなく、自然な使い心地でうるおいを保持
ヒフミドの中身 化粧品を取り出してみました。写真左から、メイク落とし(ミルクタイプ)、化粧水、クリーム、日焼け止め乳液です。化粧水は透明でトロッとしています。その他はすべて白色です。どれも、においは感じませんでした。
ヒフミドの洗顔ソープ ヒフミドの石鹸を泡立ててみたところです。手でゆっくり泡立てても、ある程度の泡はできますが、泡立てネットを使った方が効率よく、キメの細かい泡を作ることができます。(左の写真は泡立てネット使用)

ヒフミドの効果・評価

高機能なのに低価格を実現した製薬会社のスキンケア
メイク落としは、ミルクタイプなので、洗い上がりはしっとりしていてベタつきはありません。1分以上丁寧にメイクになじませれば、すっきりと落とすことができます。短時間ではメイクを落としきれないことがありました。

洗顔ソープは、泡立てネットを使うと、ボリュームと弾力のある泡を簡単に作ることができます。適度な弾力がとても気持ちよく、洗い上がりはさっぱりしますが、肌がつっぱることはありませんでした。

化粧水は、とろみのあるテクスチャーで、スーッとなじみ、肌はしっとりと自然なうるおいを実感できました。化粧水には、肌の含まれるセラミドと同じ構造を持つ成分である天然型セラミドIIが含まれているそうです。

クリームは、見た目よりも軽い使用感で、かなりのびが良いです。クリームにも天然型セラミドIIが含まれているそうで、先に化粧水を使うことで、さらに効率よく肌に補充することができるとのことです。

ヒフミドは、どれも自然な使い心地で肌がしっとり落ち着く感じ。化粧品の香りや容器など、派手さはありませんが、長く使うと肌の調子が良くなっていくことを実感できました。天然型セラミドIIにより、肌のバリア機能を高めることができる化粧品ヒフミドは、その成分や効果に対して価格が安いと思いました。これは小林製薬ならではといえるかもしれませんね。

ヒフミド トライアルセットの内容

ヒフミド トライアルセット
年齢とともに不足しがちになる、肌にもともとある成分を、毎日のスキンケアで効率よく補給することで、健やかで若々しい肌を維持する、小林製薬の基礎化粧品。
トライアルセットの内容
メイク落とし クレンジングミルク 10mL
洗顔料 ソープ 16g
化粧水 モイスチャーローション 19mL
クリーム クリーム 4g
日焼け止め乳液 UVプロテクトミルク 5g
特典 バッグ

初回限定おためし価格 980円 送料無料